TOPへ ホームへ
     
カテゴリー
■ 日記 (0)

最新ログ

月別ログ

Pickup Photo!
2011/07/04 :: 【第12回】準備期間スタート!(1日目)【北栄祭】
本日(平成23年7月4日(月))より、7月9日(土)・10日(日)に開催される「第12回 北栄祭」に向けた準備がスタートしました。4日(月)〜7日(木)までは午後の時間で、8日(金)は午前中より準備を行います。(放課後の時間帯は任意で準備可能)
栄ブログでは、一昨年・昨年に引き続き、「北栄祭準備期間の生徒たちの様子の紹介」や「北栄祭の紹介」を行っていきたいと思います。

!!$photo1!!

1枚目の写真の上2つは「食券」の振り分けの様子を撮影したものです。生徒たちは先月30日(木)までに食券を選び終わっております。模擬店のメニューなどは後日の栄ブログで紹介したいと思います。なお、10日(日)の一般公開ではご来場の皆様に食券の販売を行います。いろいろなメニューが用意されていますので、ぜひお召し上がりください。1枚目の写真の下2つは「校外装飾」の様子を撮影したものです。「青」や「凛(りん)」などの文字が見受けられますが、さて何でしょうか?

答えは・・・今回の北栄祭のテーマ「The ORANGE SPIRIT 〜凛と咲かせ青春花〜」の文字を作っているのです。完成品はかなり大きくなりますので、お楽しみに!

!!$photo2!!

2枚目の左上の写真は「校内装飾」の準備の様子を撮影したものです。この部屋には過去の北栄祭で作成・展示した作品たちが眠っています。使えるものは再利用しながら、新しいものを作っていきます。右上の写真はきれいな造花が置いてあったので撮影してみました。窓際に飾るのか、天井からぶら下げるのか、模擬店のオブジェクトになるのかわかりませんが、どこかで見かけることになると思います。左下は6時間目終了後に一息ついたところで撮影した記念写真です。一仕事終えて満足げな様子でした。右下は3年生のクラス企画「ペーパークラフト」の作品を作っているところを撮影したものです。まだ骨組みの段階ですが、すべて紙で制作しています。

!!$photo3!!

3枚目の写真は「学級旗」を作成している様子を撮影したものです。学級目標やクラスの特色を表現するクラス、可愛さを追求するクラス、細部にまでこだわって“作品”を目指すクラスなど様々です。学級旗は一般公開の日にご来場していただきました皆様の投票などにより順位が決定します。「一番魅力を感じた旗」に清き一票をお願いいたします。

all photo

検索

RSS & Atom Feed
北海道栄高等学校の栄ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3



logo.gif

毎日更新!

さまざまな情報をお届けいたします。


Pageview Ranking

«« 【3年生】平成28年度 退寮式が行われました | main | 【3年生】平成28年度 卒業謝恩会が行われました »»
«« カテゴリ内前記事(【3年生】平成28年度 退寮式が行われました) | 学校行事 | カテゴリ内次記事(【3年生】平成28年度 卒業謝恩会が行われました) »»
2017/03/02
平成28年度 卒業証書授与式が行われました
平成29年3月2日(木)、午前10時より、本校体育館におきまして「平成28年度 卒業証書授与式」が行われました。

平成28年度 卒業証書授与式が行われました
※1枚目の写真
  左上:3年1組の呼名の様子
  右上:3年2組の呼名の様子
  左下:3年3組の呼名の様子
  右下:3年4組の呼名の様子

<卒業証書授与式 式次第>
   1.開式の辞
   1.国歌斉唱
   1.卒業証書授与
   1.賞状授与
   1.校長式辞
   1.理事長式辞
   1.卒業記念品授与
   1.来賓祝辞
   1.来賓紹介
   1.祝電披露
   1.記念品目録贈呈
   1.送辞
   1.答辞
   1.卒業生保護者代表謝辞
   1.校歌斉唱
   1.蛍の光斉唱
   1.閉式の辞

平成28年度 卒業証書授与式が行われました
※2枚目の写真
  左上:卒業生代表を代表して校長先生から卒業証書を受け取る伊藤君
  右上:理事長賞の賞状、記念品を理事長先生から受け取る伊藤君
  左下:校長賞の賞状、記念品を校長先生から受け取る田中さん
  右下;理事長式辞の様子

平成28年度 卒業証書授与式が行われました
※3枚目の写真
  左上:校長式辞の様子
  右上:来賓祝辞の様子(写真は保護者会会長の阿部様)
  左下:2年生の金澤君による送辞の様子
  右下:卒業生の薩川さんによる答辞の様子

3年生の皆さん、卒業おめでとうございます。ご参列いただきました保護者の皆様、この度はご子息、ご息女の新しい門出を心よりお祝い申しあげます。
最後に、御来賓の皆様、御祝辞、御祝電を頂きました皆様に、厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

posted at 2017/03/04 23:46:21