TOPへ ホームへ
     
カテゴリー
■ 日記 (0)

最新ログ

月別ログ

Pickup Photo!
2011/09/16 :: 【書道部】高文連苫小牧支部大会で優秀賞6点、全道大会へ出展決定!
!!$photo1!!

書道部は、平成23年9月8日(木)・9日(金)に苫小牧市文化交流センター(アイビープラザ)で行われた「平成23年度 北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 書道展・研究大会」に出場してきました。以下の6点の作品が優秀賞に選ばれ、「北海道高等学校文化連盟 第45回 全道高等学校書道展・研究大会」(全道大会)に出展することが決まりました。

!!$photo2!!

1枚目の写真左から順に、
・高尾祐衣 さん(1年、白老町立白老中出身)  創作の部 優秀賞 受賞
 初めて漢字創作をやりました。大きい筆で漢字1字書くのはバランスをとるのが難しかったです。もう少し最初の点を上のほうから書きはじめればよかったなと今になって思いますが、楽しかったです。

・木村汐里 さん(2年、苫小牧市立凌雲中出身)  臨書の部 優秀賞 受賞
 今回出す作品は、1年生のときから書いているので私の描いた作品の中で1番長く、多く書いています。同時にどう書いたら晋祠銘に近づけるのかすごく迷った作品でもあります。字の動きなどに気を付けましたが、満足いく作品にならなかったのが残念です。次回に向けてもっと頑張りたいと思います。

・佐藤麻梨奈 さん(3年、苫小牧市立明倫中出身)  臨書の部 優秀賞 受賞
 一度も書いたことのない作品を書きたくて祭姪文稿を選びました。筆の流れや墨量など、作品の特徴を誌面に表すのが難しかったです。長い期間書いた訳ではありませんが楽しく書けました。

!!$photo3!!

2枚目の写真左から順に
・岡本夏季 さん(1年、苫小牧市立植苗中出身)  臨書の部 優秀賞 受賞
 曲がり角の書き方に苦労しました。1つ1つの文字の墨の量に気をつけて書きました。かすれた線を出すのが難しかったですが書いていてとても楽しかったです。

・川人舞弥菜 さん(2年、苫小牧市立緑陵中出身)  臨書の部 優秀賞 受賞
 1年の後半からずっと書き続けてきたので自信はあります。線も細すぎず、横長く書けたと思います。この西狭頌よりも、更に上達できるようにしたいです。

・柴山綾香 さん(2年、苫小牧市立凌雲中出身)  臨書の部 優秀賞 受賞
 いろんな変化があって面白い古典を学んでみたいと思って輩将軍碑を選びました。楷書・行書・草書が上手く調和するように心がけて取り組みました。

all photo

検索

RSS & Atom Feed
北海道栄高等学校の栄ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3



logo.gif

毎日更新!

さまざまな情報をお届けいたします。


Pageview Ranking

«« 北海道栄高等学校 ホームページリニューアル 1周年 | main | 【3年生】炊事遠足が行われました »»
«« カテゴリ内前記事(【硬式野球部】春季全道大会の結果(ベスト4)) | 部活動 | カテゴリ内次記事(【硬式野球部】選手権大会室蘭支部予選の試合日程が決まりました) »»
2010/06/08
【柔道部】ジュニア柔道体重別大会でも部員全員が全道出場決定!
【柔道部】ジュニア柔道体重別大会でも部員全員が全道出場決定!

柔道部は、平成22年6月6日(日)に苫小牧市総合体育館で行われました「平成22年度 ジュニア柔道体重別大会 苫小牧ブロック予選」に出場してきました。

【柔道部】ジュニア柔道体重別大会でも部員全員が全道出場決定!

結果は、以下の通りです。
     66kg級 3位 石井義是 君(2年、札幌市立屯田中央中出身)
     73kg級 優勝 千田聖也 君(3年、白老町立白老中出身)
     81kg級 優勝 高木寿豊 君(3年、新ひだか町立静内中学校出身)
     90kg級 2位 小瀧祥平 君(3年、新ひだか町立静内中学校出身)
           4位 松永将弥 君(2年、厚真町立厚真中出身)
    100kg級 優勝 後藤潤樹 君(3年、苫小牧市立明野中出身)
           2位 小瀧恵介 君(2年、新ひだか町立静内中学校出身)
           3位 忠鉢勇気 君(2年、北見市立北中学校出身)
           4位 伊藤拓志 君(2年、古平町立古平中出身)

5月に行われました高体連室蘭支部予選大会と同様に、今大会においても部員9名全員が全道大会への切符を手にしました。

【柔道部】ジュニア柔道体重別大会でも部員全員が全道出場決定!

<顧問のコメント>
練習試合的なところの多くある大会でしたが、部員全員が全道大会に出場することが決まりました。来週に行われる全道大会に向けての良い調整にもなったと感じられました。最大の目標である、高体連の全道大会で良い成績が残せるよう残り少ない時間を有意義に活用したいと思います。お忙しい中、応援に駆け付けてくれました皆様ありがとうございました。(柔道部 顧問 堤士郎)

posted at 2010/06/08 22:16:34