TOPへ ホームへ
     
カテゴリー
■ 日記 (0)

最新ログ

月別ログ

Pickup Photo!
2017/01/16 :: 冬休み明けの全校集会・模擬試験が行われました
!!$photo1!!

25日間の冬休みが終わり、本日(平成29年1月16日(月))より、学校が再開しました。1時間目は全校集会が行われ、校長講話では、「今年は酉年です。12年前(前回の酉年)は何が起こったか覚えていますか?電車男の映画化や今ではすっかり定着した『クールビズ』という言葉が流行語大賞に選ばれた年でした。24年前の酉年には皆さんはまだ生まれていませんでした。この年は、サッカーで『ドーハの悲劇』が起こりました。名前は聞いたことがあると思います。36年前の酉年は、黒柳徹子さんの 『窓ぎわのトットちゃん』がベストセラーになりました。48年前の酉年は、人類初の月面着陸の年でした。60年前の酉年はデラックスという言葉が流行語になりました」と12年ごとの出来事に触れました。今では当たり前に使っている言葉に歴史を感じることができました。

!!$photo2!!

3時間目以降は1年生・2年生の総合コース・保健体育コースの生徒を対象に模擬試験を実施しました。今回の模擬試験は冬休みの課題「One Week Trial」という国語・数学・英語の冊子の内容に基づいて出題されました。
希望進路を実現させるためには「学校を休まないこと」、「基礎学力があること」、「コミュニケーションがとれること」の3点が特に重要となります。今回の模擬試験は「基礎学力」の定着を図るためのものになります。冬休みの学習状況をよく確認し、しっかり復習を行ってください。1ヶ月後には最後の定期試験「学年末試験」が行われます。早め早めの準備をしておいてください。

all photo

検索

RSS & Atom Feed
北海道栄高等学校の栄ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3



logo.gif

毎日更新!

さまざまな情報をお届けいたします。


Pageview Ranking

«« 【創造学習】チャリティサマーフェスティバルに参加しました【着付け】 | main | 【書道部】平成23年度 夏期書道部合同練成会を実施しました »»
«« カテゴリ内前記事(【アーチェリー部】創部10年、7年連続8回目の国民体育大会出場決定!) | 部活動 | カテゴリ内次記事(【書道部】平成23年度 夏期書道部合同練成会を実施しました) »»
2011/08/03
【アイスホッケー部】第6回 全国選抜アイスホッケー大会の結果
【アイスホッケー部】第6回 全国選抜アイスホッケー大会の結果

アイスホッケー部は、平成23年8月2日(火)〜7日(日)に苫小牧市にあります白鳥アリーナ・沼ノ端スケートセンター・ときわスケートセンターの各会場で行われています「第6回 全国高等学校選抜アイスホッケー大会」に出場しています。

【アイスホッケー部】第6回 全国選抜アイスホッケー大会の結果

本日(平成23年8月3日(水))は、白鳥アリーナにおいて、香川県選抜チームと対戦し、9対1で勝利することができました。各ピリオドの得点状況は以下の通りです。

  第1ピリオド 北海道栄 1−1 香川県選抜チーム
  第2ピリオド 北海道栄 6−0 香川県選抜チーム
  第3ピリオド 北海道栄 2−0 香川県選抜チーム

<第1ピリオド>
  ゴール:工藤翔介 選手、アシスト:浜出知樹 選手
<第2ピリオド>
  ゴール:青沼竜太 選手、アシスト:林直樹 選手
  ゴール:工藤翔介 選手、アシスト:崔英敏 選手・青沼竜太 選手
  ゴール:黒川右恭 選手、アシスト:金野考将 選手
  ゴール:崔英敏 選手、アシスト:工藤翔介 選手
  ゴール:青沼竜太 選手、アシスト:浜出知樹 選手・黒川右恭 選手
  ゴール:金野将二 選手、アシスト:金野考将 選手
<第3ピリオド>
  ゴール:小関康大 選手、アシスト:崔英敏 選手・井上剛 選手
  ゴール:金野将二 選手、アシスト:佐藤桂 選手

【アイスホッケー部】第6回 全国選抜アイスホッケー大会の結果

明日4日(木)午前11時半より白鳥アリーナにおいて行われる2回戦は、駒澤大学付属苫小牧高校さんと対戦します。一生懸命頑張りますので、引き続き応援をよろしくお願いします。本日は、たくさんの応援ありがとうございました。

4日(木)に行われました2回戦で敗退しました。保護者の皆様をはじめ、在校生の皆さん、卒業生の皆さんなど様々な方が応援に駆け付けてくれました。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

posted at 2011/08/03 15:50:45