TOPへ ホームへ
     
カテゴリー
■ 日記 (0)

最新ログ

月別ログ

Pickup Photo!
2012/01/19 :: 【剣道部 全国へ】第21回全国高校選抜大会北海道予選会 女子団体優勝!全国大会に出場決定!!
!!$photo1!!
※1枚目の写真:北海道大会優勝チームと顧問の小林生命教諭。

剣道部は、平成24年1月18日(水)・19日(木)に札幌市にあります北海道立総合体育センター(北海きたえ〜る)で行われた「第31回北海道高等学校新人剣道大会 兼 第21回全国高等学校剣道選抜大会北海道予選会」(全道大会)において、女子団体の部で優勝し、全国大会への切符を手にすることができました。

 <団体選手>
   ・鎌田佑奈 さん(2年)
   ・青砥涼 さん(2年)
   ・平田麻衣 さん(2年)
   ・福島千尋 さん(2年)
   ・加藤遥奈 さん(1年)
   ・田中彩花 さん(1年)
   ・梅津乙扇 さん(1年)
 <予選リーグ>  1位通過
   北海道栄高校  4−0  大麻高校さん
   北海道栄高校  4ー0  北見柏陽高校さん
 <決勝トーナメント>  優勝!
   ・一回戦
    北海道栄高校  4−0  恵庭南高校さん
   ・準決勝戦
    北海道栄高校  3−2  札幌日大高校さん
   ・決勝戦
    北海道栄高校  1−1  東海大四高校さん
        (代表決定戦の末に勝利)

!!$photo2!!
※2枚目の写真:対戦相手のメンを狙う平田選手(左)。

 予選リーグから決勝トーナメントまで、とても調子が良いという訳でありませんでしたが、選手一人ひとりが自分の役割を果たしました。決勝では、1勝1敗1引き分けで大将戦(鎌田選手)を迎えましたが、時間内で決着がつかず、時間無制限の代表決定戦となりました。代表決定戦には大将の鎌田選手が出場し、東海大四高校の選手と33分16秒という長期戦の末、コテで1本を取り、勝利しました。昨年の1月と6月の北海道大会ではともに準優勝でしたが、3度目の正直で優勝することができました。

!!$photo3!!
※3枚目の写真:対戦相手のメンを攻める青砥選手(右)。

 「第21回 全国高等学校剣道選抜大会(全国選抜大会)」は平成24年3月27日(火)・28日(水)に愛知県にあります春日井市総合体育館で行われます。選手たちは、「さらに強くなって、全国選抜大会に臨み、上位進出を目指したい」と意気込み、稽古に取り組んでいます。応援をよろしくお願いします。

<顧問のコメント>
 この度は北海道新人戦において女子団体の部で優勝することができました。本人たちの努力もありますが、保護者の方々、部員をはじめとするたくさんの方々の応援が大きな励みとなり、優勝につなげることができました。3月の全国選抜大会でも自分たちの力が発揮できるようにこれからも精進していきます。本当に皆様に感謝申し上げます。(剣道部 顧問 小林生命)

※1枚目から3枚目の写真は北海道高体連剣道専門部のホームページに掲載されているものを、事前に許可を得て使用しています。


※4枚目の写真は携帯版では表示されません。コチラよりご覧いただけます。
※この写真はコチラ(パソコンのみ対応で、サイズは2.06MB)からダウンロードできます。(zip形式で、解凍パスは半角大文字で「SAKAE」です。)

all photo

検索

RSS & Atom Feed
北海道栄高等学校の栄ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3



logo.gif

毎日更新!

さまざまな情報をお届けいたします。


Pageview Ranking

«« 【8月】平成23年8月の文書発送が行われました | main | 【体験入学】平成23年度 第1回 SAKAEの一日体験入学のご案内 »»
«« カテゴリ内前記事(【陸上競技部・駅伝部】第26回室蘭支部新人陸上競技大会2日目の様子) | 部活動 | カテゴリ内次記事(【アーチェリー部】世界レベルの選手も出場する第1回全国高等学校ブロック対抗アーチェリー大会に出場しました) »»
2011/08/31
【陸上競技部・駅伝部】延べ21名が全道新人出場権獲得、100Mリレー・400Mリレーで大会新記録!
【陸上競技部・駅伝部】延べ21名が全道新人出場権獲得、100Mリレー・400Mリレーで大会新記録!
※1枚目の写真
 左上:100M優勝の高橋君、右上:200M優勝の野呂君
 左下:400M優勝の山田君、右下:400Mハードル優勝の加藤君

陸上競技部駅伝部は、平成23年8月27日(土)・28日(日)に室蘭市入江公園陸上競技場で行われた「第26回 高体連室蘭支部新人陸上競技大会 兼 第27回 全道高校新人陸上競技大会室蘭支部予選会」に出場し、延べ21名が全道新人大会出場権獲得、6種目優勝、男子4×100Mリレー・男子4×400Mリレーで大会新記録を樹立しました。

種目別の結果は以下の通りです。

<100M>
  優勝 高橋 優 君(1年)
  3位 工藤遼斗 君(1年)
  5位 浦山悟実 さん(2年)
<200M>
  優勝 野呂篤志 君(2年)
  3位 宇津拓実 君(1年)
<400M>
  優勝 山田夕貴 君(2年)
  2位 八木太尊 君(1年)
<1500M>
  2位 柴田拓真 君(2年)
  4位 阿部 樹 君(1年)
<5000M>
  2位 柴田拓真 君(2年)
  3位 渡辺豊希 君(1年)
<400Mハードル>
  優勝 加藤大嗣 君(2年)
  2位 喜多広武 君(2年)
<4×100Mリレー> 優勝(大会新記録)
  1.工藤遼斗 君(1年)
  2.高橋 優 君(1年)
  3.野呂篤志 君(2年)
  4.宇津拓実 君(1年)
<4×400Mリレー> 優勝(大会新記録)
  1.日沼凌介 君(2年)
  2.高橋 優 君(1年)
  3.八木太尊 君(1年)
  4.山田夕貴 君(2年)

【陸上競技部・駅伝部】延べ21名が全道新人出場権獲得、100Mリレー・400Mリレーで大会新記録!
※2枚目の写真は、大会新記録で優勝した4×100Mリレーの選手たち。

【陸上競技部・駅伝部】延べ21名が全道新人出場権獲得、100Mリレー・400Mリレーで大会新記録!
※3枚目の写真は、大会新記録で優勝した4×400Mリレーの選手たち。

「第27回 全道高校新人陸上競技大会(全道大会)」は平成23年9月22日(木)〜24日(土)、芽室町にあります帯広の森陸上競技場において行われます。一生懸命頑張りますので、応援をよろしくお願いします。今大会もたくさんの応援ありがとうございました。

※大会1日目の様子、2日目の様子も合わせてご覧ください。
→1日目:パソコン版は コチラ、携帯版はコチラ
 2日目:パソコン版は コチラ、携帯版はコチラ

posted at 2011/08/31 15:44:04