TOPへ ホームへ
     
2011 / 09   «« »»
 
SMTWTFS
       
01
02
03
04
 
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
カテゴリー
■ 日記 (0)

最新ログ

月別ログ

Pickup Photo!
2011/09/01 :: 【アーチェリー部】世界レベルの選手も出場する第1回全国高等学校ブロック対抗アーチェリー大会に出場しました
!!$photo1!!
※1枚目の写真
 北海道を代表して出場した伊藤選手(左)を含む3名の選手たちの競技の様子。

アーチェリー部は、平成23年8月25日(木)〜28日(日)に佐賀県武雄市にあります白岩総合運動公園陸上競技場で行われた「第1回 日韓交流事業 第1回 全国高等学校ブロック対抗アーチェリー大会 兼 2011日韓交流ジュニアアーチェリー大会 および強化合宿」に出場・参加してきました。平成23年7月31日に行われた「第66回 国民体育大会 北海道ブロック最終選考会」で北海道ブロック選抜選手に選ばれました伊藤恵さん(2年、登別市立登別中出身)が出場しました。(国体予選の様子・結果はコチラをご覧ください。)

この対抗戦は、世界レベルの男子3名・女子3名・コーチ2名からなる韓国選手団を招き、男女各6名の全国高体連強化指定選手、男女各3名9ブロックのブロック代表選手が合同で強化合宿を行い、世界で羽ばたける高校生選手の育成を図る目的で実施されました。

!!$photo2!!
※2枚目の写真
 伊藤選手(左)が集中して矢を打つ様子を撮影したもの。

!!$photo3!!
※3枚目の写真
 伊藤選手(左)と韓国人選手(右)の交流の様子を撮影したもの。

女子個人戦では1回戦で6−0で勝利、2回戦では3位となった韓国人選手に0−6で敗退しましたが、世界レベルの選手と直接対戦するという貴重な経験をすることができました。
伊藤さんの個人成績は、39名中19位、ブロック選抜選手の中では27名中8位となりました。入賞することはできませんでしたが、世界レベルの韓国人選手、世界ユースアーチェリー選手権大会出場経験をもつハイレベルな選手たちとともにプレーできたことは大変良い刺激になったと思います。
この経験を胸に、平成23年10月7日(金)〜9日(日)に行われる「第66回 国民体育大会」に向けて頑張っていってもらいたいと思います。

応援をよろしくお願いします!

all photo

検索

Counter
total : 2422982
yesterday : 1809 / today : 1279

RSS & Atom Feed
北海道栄高等学校の栄ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3



logo.gif

毎日更新!

さまざまな情報をお届けいたします。


Pageview Ranking

2011/09/30
本校の特色教育の1つであります「創造学習(総合的な学習の時間)」が毎週金曜日の5時間目・6時間目に行われています。
創造学習で開講されている「着付け講座」では活動の一環として、平成23年9月13日(火)に京王プラザホテル札幌(札幌市)で行われた「山野流着装教室 北海道ブロック アートビューティーフォーラム2011」に参加してきました。

【着付け】京王プラザホテルで行われたビューティフォーラムに参加
※1枚目の写真:フォーラム内で行われた北海道着付けコンテスト大会の様子を撮影したものです。千葉優里奈 さん(1年、登別市立西陵中出身)が出場(前列中央)しました。着付けを始めて約4か月ということもあり、入賞することはできませんでしたが、大きく成長することができたよい機会となりました。

【着付け】京王プラザホテルで行われたビューティフォーラムに参加
※2枚目の写真:フォーラム内で行われた浴衣&アトラクションステージの様子を撮影したものです。
  岡田恵美 さん(3年、苫小牧市立凌雲中出身)
  木村巴 さん(3年、苫小牧市立凌雲中出身)
  中川舞 さん(3年、苫小牧市立沼ノ端中出身)
  阿部杏利沙 さん(2年、白老町立白老中出身)
  中村綾華 さん(2年、苫小牧市立明倫中出身)
  本間くるみ さん(1年、白老町立白老中出身)
の6名が浴衣を着てステージ発表を行いました。

【着付け】京王プラザホテルで行われたビューティフォーラムに参加
※3枚目の写真:ビューティフォーラム終了後に、着付けの先生方と一緒に記念撮影を行いました。

※山野流着装教室さんのホームページにもビューティフォーラムの様子が紹介されています。ホームページはコチラ

※着付け講座では、授業の一環としての取り組みでは北海道初となる「奥伝」の資格取得が決定しています。合格通知授与の様子もぜひご覧ください→パソコン向けはコチラ、携帯向けはコチラ

※平成23年7月29日(金)に苫小牧プリンスホテルで行われた「山野流苫小牧地区夏祭り実行委員会主催 チャリティサマーフェスティバル」の様子も合わせてご覧ください→パソコン向けはコチラ、携帯向けはコチラ

posted at 2011/09/30 11:40:21
 
2011/09/29
【9月】平成23年9月の文書発送が行われました(平成23年度前期)

平成23年9月28日(水)の16時ごろ、保護者の皆様宛てに文書を発送しました。
発送した文書は以下の通りです。受け取りましたら、中身をご確認の上、ご熟読ください。また、ご不明な点がございましたら、各クラス担任もしくは学校まで、お気軽にお問い合わせください。

 1.学年だより(各学年)
 2.学級だより(各担任)
 3.前期成績通知(教務科)
 4.前期期末試験素点表(教務科)
 5.後期始業と行事変更について(お知らせ)(教務科)
 6.秋季北海道高等学校野球大会全校応援について(お知らせ)(教務科)
 7.体育祭のご案内(教務科)
 8.オレンジ通信(生徒指導科)
 9.進路だより(進路指導科)
10.授業料関係(事務局)
11.普通自動車免許取得及び運転について【3年生のみ】(生徒指導科)
12.さとえ学園新聞 平成23年9月号【寮生のみ】(教務科)

【9月】平成23年9月の文書発送が行われました(平成23年度前期)

さとえ学園新聞9月号のメインの記事は「アーチェリー部 7年連続8回目の国体出場決定」となっております。

posted at 2011/09/29 9:20:05
 
2011/09/28
本日(平成23年9月28日(水))、体育館におきまして「平成23年度 前期終業式」が行われました。通知箋授与では、各学年の代表者が登壇し、校長先生から通知箋を受け取りました。わずか数日の期末休暇ですが、事故がないように過ごし、週明けの10月3日(月)に元気に登校してきてください。なお、服装は冬服となりますので、ブレザーをしっかり着用してきてください。

平成23年度 前期終業式が行われました
※1枚目の写真:1年生を代表して、1組の加藤遥奈さん(黒松内町立黒松内中出身)が通知箋を受け取りました。

平成23年度 前期終業式が行われました
※2枚目の写真:2年生を代表して、2組の長谷川大地君(長沼町立中央長沼中出身)が通知箋を受け取りました。

平成23年度 前期終業式が行われました
※3枚目の写真:3年生を代表して、3組の青沼竜太君(横浜市立上菅田中出身)が通知箋を受け取りました。

posted at 2011/11/11 18:12:23
 
2011/09/27
【剣道部】第53回道南剣道大会 男子団体優勝!女子団体優勝!(アベック優勝)

剣道部は、平成23年9月23日(金・祝日)に室蘭市総合体育館で行われた「第53回道南剣道大会(室蘭剣道連盟、室蘭民報社主催)」に出場しました。この大会には北海道の胆振地区・日高地区・渡島地区・檜山地区・空知地区から、小学生・中学生・高校生・一般合わせて135チーム、約800人が参加しました。

結果は以下の通りです。

<高校男子の部>
 優勝 北海道栄Aチーム
 3位 北海道栄Bチーム
<高校女子の部>
 優勝 北海道栄Aチーム
 3位 北海道栄Bチーム

posted at 2011/09/27 23:14:51
 
【陸上競技部・駅伝部】第27回全道高校新人大会でトラック競技優勝!3種目優勝!
※1枚目の写真:陸上競技部の部長を務める日沼凌介君(2年)。8月28日(日)の室蘭支部予選で撮影したもの。

陸上競技部駅伝部は、平成23年9月21日(水)〜23日(金)、芽室町にあります帯広の森陸上競技場で行われた「第27回 全道高校新人陸上競技大会(全道大会)」に出場し、トラック競技優勝、総合準優勝、400M・4×100Mリレー・4×400Mリレーの3種目で優勝、延べ13名が入賞という結果になりました。

種目別の結果は以下の通りです。

<100M>
  2位 高橋 優 君(1年)
<200M>
  3位 野呂篤志 君(2年)
<400M>
  優勝 山田夕貴 君(2年)
  4位 八木太尊 君(1年)
<1500M>
  5位 柴田拓真 君(2年)
<4×100Mリレー> 優勝
  1.工藤遼斗 君(1年)
  2.高橋 優 君(1年)
  3.野呂篤志 君(2年)
  4.日沼凌介 君(2年)
<4×400Mリレー> 優勝
  1.日沼凌介 君(2年)
  2.高橋 優 君(1年)
  3.八木太尊 君(1年)
  4.山田夕貴 君(2年)

posted at 2011/09/27 22:29:03
 
2011/09/26
【体験入学】平成23年度 第2回 SAKAEの一日体験入学のご案内

平成23年10月1日(土)、本校-SAKAE-におきまして第2回一日体験入学を実施します。

開講予定講座:
 硬式野球(グローブなどを持参)/陸上競技・駅伝
 サッカー/女子バレーボール/空手道(空手着を持参)
 アーチェリー/筋トレ体験/柔道(柔道着を持参)
 アイスホッケー(防具を持参)/ビリヤード
 美術/吹奏楽(女子は短パンを持参)/茶道
 料理(エプロンを持参)/陶芸(汚れてもよい服を持参)
 書道(汚れてもよい服を持参)
 アルファ・アドバンスコース説明会・施設見学
 総合・保健体育コース説明会・施設見学
 
 参加希望の方は各中学校の担任の先生に、希望体験講座を伝えてください。運動系講座は、必要な用具(ジャージや靴など)の準備をお願いします。保護者の方のご見学も行っていますので、ぜひご利用下さい。また、JRをご利用の方は、白老駅8:25発の送迎バスをご利用ください。

昼食は本校で用意しますので、ぜひお召し上がりください!

講座のご案内、タイムスケジュールが書いてある北海道栄の一日体験入学のチラシはこちらになります!→コチラ(pdf形式)よりダウンロードできます。

posted at 2011/09/26 21:48:54
 
【アイスホッケー部】第26回NHK杯争奪高校アイスホッケー大会 決勝進出決定!(決勝戦はテレビによる放送もあり)
※1枚目の写真:残り7分から同点に追いつき、PS戦の末に勝利し決勝進出を喜び合う選手たち。

アイスホッケー部は、平成23年9月14日(水)〜10月30日(日)に苫小牧市にあります白鳥アリーナ・沼ノ端スケートセンターで行われています「第26回 NHK杯争奪高校アイスホッケー大会」に出場しています。9月25日(日)に行われた2回戦(苫小牧工業高校さん)では、2対2の同点、PS戦の末勝利することができ、10月30日(日)に行われる決勝戦にコマを進めました。

【アイスホッケー部】第26回NHK杯争奪高校アイスホッケー大会 決勝進出決定!(決勝戦はテレビによる放送もあり)
※2枚目の写真:試合時間残り7分13秒に工藤翔介選手が1点を獲得、残り6分30秒に井上剛選手が1点を獲得し、同点に追いついた様子を撮影したもの。

各ピリオドの得点状況は以下の通りです。

  第1ピリオド 北海道栄 0−1 苫小牧工業
  第2ピリオド 北海道栄 0−0 苫小牧工業
  第3ピリオド 北海道栄 2−1 苫小牧工業
  PS戦     北海道栄 2−0 苫小牧工業

<第3ピリオド>
  ゴール:工藤翔介 選手、アシスト:崔英敏 選手
  ゴール:井上剛 選手、アシスト:浜出知樹 選手
<PS戦>
  1番目:工藤翔介 選手・・・ゴールを決めました!
  2番目:井上剛 選手・・・ゴールを決め、勝利が決定しました!

【アイスホッケー部】第26回NHK杯争奪高校アイスホッケー大会 決勝進出決定!(決勝戦はテレビによる放送もあり)
※3枚目の写真:PS戦(サッカーでいうPK戦に相当)の様子を撮影したもの。

PS戦では、最初に苫小牧工業高校さんの選手がPSを行い、ゴールキーパーの木下侑亮選手がしっかりガードしてゴールを阻止しました。次に本校の工藤翔介選手がPSに挑戦。緊張した雰囲気の中、冷静にゴール左上を狙い先制しました。再び苫小牧工業高校さんの選手に順番がまわるもゴールを守り抜きました。2人目は同点ゴールを決めた井上選手が挑戦。選手たちは肩を組み、ゴールを願いました。会場全体が静まり返り、選手たちや応援席の皆様が見守る中、見事ゴールを決め、決勝戦進出が決定しました。

決勝戦は約1ヶ月後の10月30日(日)に行われます。テレビで生放送されます。一生懸命頑張りますので応援をよろしくお願いします。

 放送局:NHK室蘭放送局
 放送日時:平成23年10月30日(日)13:05〜14:55

休日にも関わらず、たくさんの方々が応援に駆け付けていただけました。ありがとうございました。

posted at 2011/09/26 20:58:10
 
2011/09/25
【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その3〜

楽譜吹奏楽部楽譜による八分音符第8回 定期演奏会〜共奏興和〜八分音符の栄ブログ〜その3〜です。
 (その1はコチラ、その2はコチラ

第2部と第3部の間の休憩時間には、顧問の齊藤かおり先生が作成したオリジナルスライド「吹奏楽部の思い出 2011」が上映されました(1枚目左上の写真)。スライドショーの内容は吹奏楽部の活動・演奏会の様子や3年生部員の紹介でした。
第3部が始まり、司会を務めましたのは
   高橋あずさ さん(2年、、苫小牧市立啓北中出身、バスパート)
   三好百香 さん(2年、苫小牧市立明倫中出身、サキソフォンパート)
   藤澤里沙 さん(2年、白老町立白老中出身、サキソフォンパート)
の3名です。藤澤さんから「第3部は、東日本大震災復興応援ソングと題しまして、皆さんが元気になるような曲をたくさん用意しました。」と第3部のテーマが発表された後、ユニークな司会紹介が行われ、演奏がスタートしました。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その3〜

第3部〜東北復興の願いを込めて〜で演奏した曲は以下の通りです。

 スパーク1曲目スパーク 陽はまた昇る〜東日本大震災の被災者のために〜( フィリップ・スパーク作曲)
 星32曲目星3 何度でも(Dreams Come True作曲)
 太陽3曲目太陽 どんなときも。(槇原敬之作曲)
 天の川4曲目天の川 木星のファンタジー(ホルスト作曲)
 ダンス5曲目ダンス 愛は勝つ(KAN作曲)

1曲目に演奏した曲は、東日本大震災で被災した方々を元気づけるために「カンティレーナ」という金管バンドのための曲を吹奏楽用にアレンジした曲です。2曲目に演奏した曲は東日本大震災後、ラジオなどで最もリクエストが多かった曲で、何度でもあきらめないで挑戦し続けようというメッセージが心に響く曲です。3曲目に演奏した曲はどんなときも自分らしくあることの大切さを歌った曲です。この曲ではどこからともなく手拍子が聞こえ始め、会場全体が一つになり被災地へエールが送られました。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その3〜

4曲目は顧問の齊藤先生によるピアノの伴奏、副顧問の山崎先生(トランペットパート)と3年生部員によるアンサンブル形式で演奏した曲でした。司会より3年生部員への感謝の気持ちが述べられ、様々な楽器のソロ演奏が披露されました。
定期演奏会最後の曲は、1990年にヒットし、東日本大震災後に「がんばろうニッポン 愛は勝つ」プロジェクトで総勢131名のタレントが「がんばろうニッポン 愛は勝つ シンガーズ」としてこの曲を歌いチャリティーソングとして配信されて曲でした。この曲ではOB・OGの皆さんが前に出てきて合唱を行いました。また、顧問の齊藤先生から、本日で活動を終了する3年生の部員の紹介が行われ、会場の皆様より「お疲れ様でした」という温かい拍手をいただきました。

曲終了後には「アンコール!アンコール!」という掛け声が手拍子とともに聞こえ、「365歩のマーチ」を元気よく演奏し、定期演奏会は盛大のうちに幕を閉じることになりました。15曲、約2時間に渡る演奏会は無事終了しました。

ご多用の中、多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。大きな一つのことをやり遂げた部員たちも、感謝の気持ちで胸がいっぱいになっていました。最後になりますが、「第8回 定期演奏会」開催にあたり、ご支援ご協力を賜りました関係各位に厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。また、会場ロビーで行われていました生徒会執行部による「東日本大震災募金活動」にもたくさんの方々にご協力していただき、誠にありがとうございました。

posted at 2011/09/25 17:00:05
 
2011/09/24
【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その2〜

楽譜吹奏楽部楽譜による八分音符第8回 定期演奏会〜共奏興和〜八分音符の栄ブログ〜その2〜です。
 (その1はコチラ

1枚目の写真は第2部の司会を務めました
   宮川茜 さん(3年、、苫小牧市立苫小牧東中出身、トロンボーンパート)
   佐々木浩太郎 君(2年、苫小牧市立啓北中出身、トロンボーンパート)
   中野来映 君(2年、静岡市立蒲原中出身、トランペットパート)
の3名を撮影したものです。第2部の司会はコント形式で行われ、動き方やネタなど何日もかけて考えた成果を発揮できていたようでした。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その2〜

第2部〜ポップスコレクション〜で演奏した曲は以下の通りです。

 目がハート1曲目目がハート 大切なもの(ロードオブメジャー)
 うれしい顔2曲目うれしい顔 小さな恋の歌(モンゴル800)
 びっくり3曲目びっくり いきものがかりコレクション(黒川圭一編曲)
 うっしっし4曲目うっしっし ウルトラソウル(B'z)
 ふっ5曲目ふっ 情熱大陸コレクション(OB・OGとの合同演奏)

いきものがかりコレクションでは、心に染みるデビュー曲のSAKURAからから始まり、アニメ「NARUTOナルト疾風伝」のオープニングテーマだったブルーバード、じょいふる、気まぐれロマンティック、YELL、そして最後に感謝の気持ちを込めてありがとうの計6曲が組み込まれたメドレーを演奏しました。ソロ演奏を披露する場面が多くあり、演奏が終わるごとに会場の皆様から盛大な拍手をいただきました。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その2〜

ガチャピンの着ぐるみを着た8代目部長の宮川さんも司会とソロ演奏をしっかりこなし、大きく成長した様子を感じさせてくれました。3枚目右上の写真は歌の最後の「ウルトラソウルッ!!」です。パーカッションに合わせてフィニッシュをしっかり決めてくれました。
第2部の最後は吹奏楽部OB・OGとの合同演奏でした。演奏に先立ち、今年の3月に本校アドバンスコースから北海道教育大学に進学した7代目部長の藤澤茜さん(白老町立白老中出身、トロンボーンパート)、昨年の3月に本校総合コースから介護福祉の道を歩むため北海道福祉教育専門学校に進学した杉山美里さん(白老町立白老中出身、トランペットパート)の2名をOB・OG代表として紹介させていただきました。合同演奏では情熱大陸コレクションとしてEtupirka(エトピリカ)と情熱大陸の2曲を演奏し、可愛い衣装を身にまとった副部長の井上美奈さん(3年、苫小牧市立啓北中出身、フルートパート)の堂々としたフルートソロ演奏から、大人数ならではの情熱大陸サビの重厚なサウンドまで楽しめる楽曲となりました。

このように盛り上がる中で“超楽しい感じ”の第2部が終了しました。

東北復興の願いを込めた第3部は次のブログで紹介したいと思います。
※その3はコチラ

posted at 2011/09/24 14:42:41
 
2011/09/23
【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その1〜

本日(平成23年9月23日(金・祝日))、白老町コミュニティーセンター講堂におきまして、楽譜吹奏楽部楽譜による八分音符第8回 定期演奏会〜共奏興和〜八分音符が行われました。

校長先生より、ご来場者の皆様に歓迎のごあいさつをさせていただきました後、第1部が開演しました。第1部では今年度のコンクール演奏曲や全日本コンクールの課題曲など計4曲を演奏させていただきました。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その1〜

第1部の演奏曲は以下の通りです。

 メロディ1曲目メロディ アーセナル(J.バン・デル・ロースト作曲)
 ギター2曲目ギター 丘の上のレイラ(星出尚志作曲、コンクール演奏曲)
 八分音符3曲目八分音符 南風のマーチ(渡口公康作曲、全日本コンクール課題曲)
 ピアノ4曲目ピアノ 吹奏楽のための「虹色の海」(鈴木英史作曲)

「丘の上のレイラ」の曲目解説によりますと『「レイラ」は女性の名ですが、この曲の「レイラ」は特定の人物を表しているわけではないそうです。純真無垢の少女かも知れないし、半生の回顧にふける老女かも知れない。あるいは丘の上に立つ像かも知れないし、はたまた丘の上に咲く一輪の花のことかも知れない。「レイラ」は象徴的な存在で、曲の各部分も具体的な情景を表現したものではないので、自由なイマジネーションを働かせていただきたい。』とあります。会場で聴かれた皆様はどんな光景を思い浮かべたでしょうか。3曲目の南風のマーチは55名以下のA編成の団体の課せられる全日本コンクール課題曲(5曲のうちの1つ)です。本校吹奏楽部はC編成(25名以内)ながらも、この曲に挑戦させていただきました。練習は大変でしたが、一生懸命演奏させていただきました。

【吹奏楽部】第8回 定期演奏会が行われました〜その1〜

3枚目の左上の写真は、会場の様子を撮影したものです。吹奏楽部員の保護者の皆様が中心となって、お花などの装飾をしていただきました。右上の写真は照明係の生徒会長を務めます鈴木雄大君(3年、白老町立白老中出身)です。照明や受付は生徒会執行部の皆さん、書道部の皆さんにお手伝いしていただきました。ありがとうございます。また、ロビーには本校書道部の作品展示が行われており、たくさんの方々に見ていただくことができました。

“わりと真面目な感じ”の第1部が終了し、10分間の休憩の後、“超楽しい感じ”の第2部がスタートしました。

第2部以降は9月24日(土)の栄ブログで紹介したいと思います。
※その2はコチラ

posted at 2011/09/24 0:31:14