本文へ移動

栄ブログ(新)

【吹奏楽部】平原まことと白老町民音楽文化のつどいに出演しました

2018-10-07
カテゴリ:部活動
吹奏楽部は、平成30年10月6日(土)、白老町コミュニティーセンターで行われた「平原まことと白老町民音楽文化のつどい」に出演しました。第1部は出演団体ごとの演奏で、本校吹奏楽部は4番目に出演し、「千と千尋の神隠し Highlight」など2曲を演奏しました。第2部では平原まこと氏の単独演奏とコラボレーションによる演奏「マツケンサンバ」が披露され、大盛況のうちに幕を閉じました。たくさんのご来場ありがとうございました。
 
【平原まこと氏の紹介】(パンフレット原文)
マルチサックスプレーヤー。大阪出身。
ジャズトランペットで有名だった平原勉を父に持ち、娘は平原綾香とaika。
ヒットチャートに名を連ねるアーティスト(安全地帯、B’z、山下達郎、さだまさし等)CDには殆ど名を見つけることが出来る超売れっ子プレーヤー。
フランクシナトラ、ナタリーコール等の外国アーティストのコンサートに参加したり、カーネギーホールにも出演。多いときには年間1000曲を超えるレコーディングに参加。今までに、「月の癒やし vol.1」「月の癒やし vol.2」宮川彬良とのデュオ「アコースティックヤマト」「アキラさんとまこと君 すたりのオーケストラ」をリリース。
 
0
7
7
6
3
3
TOPへ戻る