本文へ移動
簡体字中国語表記の募集要項「国际学生招生简章」をアップしました。入学資格に該当する方はご確認ください。

栄ブログ(新)

平成30年度 入学式が挙行されました

2018-04-09
カテゴリ:学校行事
平成30年4月9日(日)、162名の新入生を迎える「学校法人 京都育英館 北海道栄高等学校 平成30年度 入学式」が、ご来賓の皆様と保護者の皆様が見守る中、本校の体育館で挙行されました。
 
<平成30年度 入学式 式次第>
 1. 開式の辞
 1. 国歌斉唱
 1. 入学許可
 1. 理事長式辞
 1. 校長式辞
 1. 来賓祝辞
 1. 祝辞・祝電披露
 1. 新入生誓いの言葉
 1. 新入生保護者代表挨拶
 1. 校歌披露
 1. 閉式の辞
 
新入生の皆さんは、各HRで入学式当日のスケジュールを確認後、入学式に臨みました。入学許可では、各担任の先生が、一人ひとりの呼名を行いました。新入生誓いの言葉では、新入生を代表して佐藤友哉 君(5組、アルファコース)が、「私たちは心身ともに健康で、明るく有意義な高校生活を送るために、新たな決意をもって努力してまいります。二十一世紀に輝く未来を願い、理事長先生、校長先生をはじめ諸先生方のご指導により、勉強に部活動に力一杯がんばります」と誓いの言葉を述べました。
 
入学式終了後は、管理職員と新1学年団の教員が紹介され、引き続き、ICホールにおいて、保護者の皆様とともに記念撮影が行われました。
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。白老町教育委員会教育長様、本校保護者会会長様よりご祝辞を頂戴しましたこと、多数のご来賓ならびに保護者の皆様方のご列席を賜りましたこと、心より御礼申しあげます。また、入学式の装飾や会場準備を手伝ってくれた生徒会執行部、部活動の生徒の皆さん、入学式の入場曲・国歌・校歌の演奏や開式前のミニコンサートを行ってくれた吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。保護者の皆様、ご子息、ご息女のご入学、誠におめでとうございます。
 
※入学式の写真をまとめた特設ページを実験的に開設しました→コチラ
入学許可
理事長式辞
校長式辞
来賓祝辞
来賓祝辞
新入生誓いの言葉
2
3
6
9
0
9
TOPへ戻る