本文へ移動
簡体字中国語表記の募集要項「国际学生招生简章」をアップしました。入学資格に該当する方はご確認ください。

英語研究部

英語に興味がある生徒が集まり、自分がやりたいことを積極的に行う部活動です。英語でスピーチをしたり、ハリウッド映画の英語を聞き取って、セリフの練習をしたり、英語の歌を唄ったり、英語を使うものであれば何でもやります。一緒に楽しく英語を身につけましょう。
英語研究部
顧問 伊東武夫
(オクラホマシティー大学大学院修士課程修了)

新着情報(英語研究部)

<平成28年度> 

◎北海道高等学校文化連盟 第17回全道高等学校英語弁論大会 特別賞受賞
◎北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会 優勝

<平成27年度> 

◎第49回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会 3位入賞
◎北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会 3位入賞

<平成26年度> 

◎第48回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会 優勝
◎北海道高等学校文化連盟 第15回 全道高等学校英語弁論大会 弁論の部 3位入賞
◎北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会 2位・5位入賞

<平成25年度> 

◎第5回 千歳科学技術大学 英語スピーチコンテスト 3位入賞
 

<平成24年度> 

◎第46回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会 2位入賞
◎白老姉妹都市のケネル市(カナダ)から来校した高校生たちとの交流会を実施

<平成21年度> 

◎第30回北海道高等学校英語弁論大会高文連室蘭・苫小牧支部大会 2位入賞
◎第10回 全道高等学校英語弁論大会 5位入賞

<平成18年度> 

◎第40回胆振地区中学高等学校英語弁論大会 3位入賞
 

<平成16年度> 

◎高文連英語弁論大会全道大会 特別賞 受賞
 
   英語研究部の普段の活動は、「英語の歌を唄う」、「英語でしりとりをする」、「洋楽の歌を聴いて歌詞を書き起こす」、「英語圏の文化を学ぶ」ことなど様々です。みんなで和気あいあいと楽しく活動している様子がうかがえます。「英語弁論大会」に出場したり本格的な活動も行っています。
 

<平成28月10月29日(土) 第17回全道高等学校英語弁論大会>

   平成28年10月29日(土)、北星学園大学で行われた「北海道高等学校文化連盟 第17回全道高等学校英語弁論大会」の弁論の部に出場し、 田中くるみ さん(3年)特別賞を受賞しました。

<平成28月10月6日(木) 苫小牧支部 英語弁論大会>

   平成28年10月6日(木)、浦河高校で行われた「平成28年度 北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会」に出場し、田中くるみ さん(3年)が優勝し、 全道大会(北海道高等学校文化連盟 第17回 全道高等学校英語弁論大会 弁論の部)に出場することが決定しました。

<平成27月11月14日(土) 第49回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会>

   平成27年11月14日(土)、苫小牧駒澤大学大講堂で行われた「第49回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会(The 49th Annual English Oratorical Contest)」において、田中くるみ さん(2年)が3位に入賞しました。
 

<平成27月10月5日(月) 苫小牧支部 英語弁論大会>

   平成27年10月5日(月)、室蘭栄高校で行われた「平成27年度 北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会」に出場し、田中くるみ さん(2年)が3位に入賞しました。
 

<平成26月11月15日(土) 第48回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会>

   平成26年11月15日(土)、苫小牧駒澤大学大講堂で行われた「第48回 胆振地区中学校・高等学校 英語弁論大会(The 48th Annual English Oratorical Contest)」において、小野玲世 さん(3年)が優勝しました。(テーマ:Social network and our young generation)
 

<平成26月11月1日(土) 第15回 全道高等学校英語弁論大会 弁論の部>

   平成26年11月1日(土)、札幌大谷大学で行われた「北海道高等学校文化連盟 第15回 全道高等学校英語弁論大会 弁論の部」に出場し、 小野玲世 さん(3年)が3位に入賞しました。
 

<平成26月10月7日(火) 苫小牧支部 英語弁論大会>

   平成26年10月7日(火)、白老町コミュニティセンターで行われた「平成26年度 北海道高等学校文化連盟 苫小牧支部 英語弁論大会」に出場し、 小野玲世 さん(3年)が3位に、岡本祐大 君(2年)が5位に入賞しました。
 
2
0
8
0
9
6
TOPへ戻る