本文へ移動
※写真をクリックすると大きな写真がご覧いただけます。
   広さ約3,650㎡の室内練習場は、内野のノックや連携プレー、バッティング、走塁などの練習がらくらくできるグランド(60m×50m)と投球練習やランニングスペースなどを有し、天候に左右されることなく年間を通して快適に練習することができます。また、2階には1周200m(アップダウン付)のランニングバルコニーを備え、駅伝部や陸上競技部など他部の走り込みにも使用されます。
 
   室内練習場も広ければ、屋外野球場も広いです。ベンチもありますので、他校との練習試合に頻繁に利用されます。もちろん、体育の授業や球技大会にも利用されます。
 
   広さ約1600㎡のアリーナは、入学式・卒業式などのセレモニーや全校集会、バスケットボール、バレーボールの授業、部活動で使われます。
 
   トレーニングセンター内には、アスリートのために開発されたサークルコンビネーションマシン、オリンピックバーを備えたウエイトリフティング場、有酸素運動トレーニングのバイクやトレッドミルなど、数多くのトレーニング器具がそろっています。体育の授業(保健体育コース)および部活動のトレーニングに活用されています。
 
   本校には剣道場があります。試合場は11m四方で、中央に仕切り線、切っ先を交える印(×印)が引かれた正式な試合のできるコートになっています。
 
   本校には柔道場もあります。こちらも試合場としての規定を充分に満たしています。部員全員が一度に受け身の練習を行っても壊れることのない丈夫な作りとなっています。
 
   本校には、屋外グランドとは別にサッカー場も敷地内に所有しています。サッカーの授業や部活動、球技大会などに利用されます。
 
   サッカー場の隣には、陸上グランドがあります。体育の授業や部活動に利用されています。
 
0
7
7
6
3
3
TOPへ戻る