本文へ移動
コース紹介

アドバンスコース

国公立大学、有名私立大学、看護学校への現役合格を目標としながら部活動との文武両道を目指すコース。全道、全国的な水準にある部活動に所属しながら、優れた学習環境にあることで、充実した学校生活を送ることができます。
 

●アドバンスコースの特徴

1. 勉強と部活動の両立

勉強も部活動も頑張りたいという生徒が多いので、高いモチベーションを維持することができます。
 

2. 国公立大学入試対策

5教科7科目のセンター試験に合わせたカリキュラムを用意。
国公立大学2次試験や私立大学の入試問題を使用した演習を導入。

3. 部活動終了後もしっかりサポート

希望する生徒には、部活動終了後に授業の質問等の対応をします。
 

4. 看護対策、推薦入試対策も万全

授業レベルが高いので、看護入試対策も万全。小論文指導や面接指導も個別に実施。
 

●卒業生の声

中村優人 君(進学先:北海学園大学)

私は高校3年間、栄高校の校訓「今日学べ」のもと大学受験に特化した勉強を日々頑張ってきました。またサッカー部でチーム目標である全道制覇を目指し仲間と汗を流し毎日精進してきました。このように勉学と部活動の文武両道出来るアドバンスコースに入学して充実した3年間を過ごすことが出来ました。

松家千愛 さん(進学先:苫小牧看護専門学校)

私はアドバンスコースで勉強と部活動の両立を目指し三年間過ごしました。部活動は陸上競技部に所属し、2年生の時には4×400mリレーでインターハイに出場することができました。また勉強面では放課後に看護補習を設けていただき、勉強の習慣があまりなかった私にとってとても心強いものとなりました。私は先生方のご指導のおかげで沢山の経験をし、楽しい高校生活を送ることができました。みなさんもぜひ楽しい高校生活を送ってください。
 

成瀬菫さん(就職先:北海道警察)

私は2年生で総合コースからアドバンスコースに変更しました。ぎりぎりで進路変更したにもかかわらず、先生方の丁寧な指導のおかげで現職に就くことができました。部活動においても書道部で仲間たちと互いに高め合えて非常に有意義な三年間になりました。あなたも北海道栄で素敵な学校生活を送ってみませんか?

阿部なつみ さん(進学先:東海大学)

私は東海大学札幌キャンパスでバレーボール部に所属しています。アドバンスコースには将来のために勉強をしながら、部活動に励んでいる人がたくさんいます。先生方とコミュニケーションがとれる環境が整っており、授業以外でも質問に対応してくれるので勉強と部活動を両立することができました。
 

三科敬大 君(進学先:北海道教育大学)

私はアドバンスコースに入って硬式野球部に入部、寮生活も経験しました。寮では人間性の向上や礼儀などを学ぶことができ、自分のことは自分でやることで親への感謝の気持ちを持つことができました。部活と勉強の両立は苦労しましたが、達成感は大きいですね。大学でも野球を続け、教員を目指して努力していきます。
 

田村光 さん(進学先:日鋼記念看護専門学校)

私は高校生活をより有意義にするため、部活と勉強の両立ができるアドバンスコースを選びました。部活ではいい仲間に恵まれ全道にも友達ができ、学業では先生方の丁寧な指導で、受験で必要な学力を身に付けることができました。栄高校は進学に関する資料が豊富で、どの科目も全力でサポートしてもらえます。
 

室谷翔太郎 君(進学先:中央大学)

3年間寮生活をしていました。寮生活では、自分自身でやることが増え、最初はとても大変でした。でもそこで得たものはとても多く充実した3年間でした。部活では陸上競技部に所属し、部全体のレベルが高いので刺激になり、自分の競技力向上にもなりました。目標に向かって日々努力してほしいです。
 

成田将吾 君(進学先:北海学園大学)

僕は硬式野球部所属しながらアドバンスコースに入り、勉強と部活の両立を目標に頑張り、それが大切な思い出となりました。先生には親密に指導していただき、また自分に合った大切な友人もできます!高校3年間、最高の思い出と充実した高校生活を送れる事を僕が保証します。
 
0
9
5
7
9
6
TOPへ戻る